室井滋、絵本『チンチンボンボ』の意味は? 根っこが生えちゃう!?

女優・エッセイスト
として活躍する、室井滋さん(56)が
新作の絵本を発表されました。

王様のブランチなどでも取り上げられ、
話題となっています(^^)

今作は一体どんなストーリー
なっているのでしょうか?

調べてみました!

 

<内容>

室井さんの出身地である、
富山県が舞台となっています。

チンチンボンボとは
富山の方言で、「肩車」という意味です。

 

 

 

***ストーリー*****

肩車が大好き
あまえんぼうな男の子がいました。
どこに行くにも、
お父さんに肩車をしてもらっていました。

「そろそろ降りておいで」
と言われても、
決して降りようとしませんでした。
そのとき・・・
なんと!

男の子から「根っこ」が
生えてきてしまいます!

一体どうなってしまうのでしょう?

 

スポンサードリンク


 

***イラスト****

イラストを手掛けたのは、今回も
長谷川義史さん(54)です。

室井さんの絵本は、
毎回長谷川さんとのタッグ
なっていますよね。

今作のイラストを手掛けるに当たり、
室井滋さんと2人で、
富山の名所を一緒にめぐったそうです。

「青」が大好きだという長谷川さん。
「富山は青のイメージ」と言い、
今回の作品にも
そのイメージが反映されているようです。

スポンサードリンク


<室井滋プロフィール>

20140618_saori_19

生年月日:1958年10月22日
出身地:富山県
職業:女優、エッセイスト
***書籍****

「しげちゃん」
イラスト:長谷川義史
2011年5月発行

51OKTGWQL9L

 

「ウリオ」
イラスト:長谷川義史
2013年7月発行

9784418138203

「きらきらは・は・歯」
イラスト:長谷川義史
2014年10月発行

9784418148141

「チンチンボンボさん」
イラスト:長谷川義史
2015年7月発行

327

 

毎年絵本を出されてるんですね!
女優さんとしては大好きなのですが、
絵本を手にしない世代の方は
あまり知らない一面ですよね。

 

<長谷川義史プロフィール>

hase1

生年月日:1961年2月25日
出身地:大阪府藤井寺市
職業:画家、イラストレーター、絵本作家

スポンサードリンク