yurumeru1

ゆるめるモ!主演映画が2015年秋公開!内容は?

001

脱力系サブカルアイドルとして、じわじわき
ている「ゆるめるモ!」が、先日5月2日に
行われたライブで、主演映画の公開が発表さ
れました!

 

メガホンをとったのは、朝倉加葉子監督です。
朝倉加葉子監督は、2013年に『クソすば
らしいこの世界』で長編デビュー。彼女は、
“ホラー映画”や“スラッシャー映画”がお
好きなようで、長編デビュー作もスラッシャ
ー映画でした。

 

今回の作品について、公式に映画のタイトル
やジャンルは発表されていません。
しかし、公開された特報映像を見る限り、ホ
ラーテイストがありそうなテイストを予感さ
せます。

スポンサードリンク



今回の作品について、メンバーのコメント

もねさん
撮影は、辛かった。個人でやるのとグループ
でやるのは違い、逆に難しかった。
自分たちがそのまま映画に出てしまったよう
な、そんな作品になっていると思う。

けちょんさん
演技をするのは難しいなと思った。
銃を撃ったりする経験は楽しかった。
撮影中はメンバーといる時間が長くて、心が
通じ合った気がした!

しふぉんさん
まさかの主演映画で、スケジュールは過酷で
辛かった。でもメンバーと交流しながら楽し
んでできたのでよかった。
この映画を観て、ゆるめるモ!を好きな人が
増えてくれたらうれしい。

ようなぴさん
山にこもっての撮影は、すごく寒かったり雨
が降っていたりで、過酷な経験だった。
でもそれを乗り越えられたというのが今後に
つながると思う。

あのさん
けっこう難しい役で、雨の中崖のシーンとか
もあって貴重な経験ができた。撮影はみんな
限界を超えつつやっていた。
観てもらえたらうれしい。

ちーぼうさん
セリフが多くて素を出しながら演じることが
できた。だから演技にはそこまで苦戦してい
ない。

 

先日も、ゆるめるモ!について書かせていた
だいたが、やはり2015年ブレイクは確実
ではないだろうか?

<関連記事>
「ゆるめるモ!」脱力系サブカルアイドル
2015年ブレイク必至!
 

スポンサードリンク


「ゆるめるモ!主演映画が2015年秋公開!内容は?」への1件のフィードバック

コメントは停止中です。