ph150316-5

鈴木雄介!競歩で優勝!?世界陸上でも大活躍間違いなし?

世界陸上2日目に行われる
男子20キロメートル競歩」。

日本からは、鈴木雄介選手らが
出場されますね。

鈴木雄介さん(27)は、
現在世界記録保持者ということで、

今や日本のみならず、
世界から注目される人です!

 

競歩は、種目としては
花がなく、地味な印象ですが、

日本人が活躍できる
とても重要な種目ですよね!

 

 

今回は、そんな競歩での
活躍が期待されている鈴木雄介選手の
プロフィール、記録、経歴
などについて見ていきましょう!

スポンサードリンク


【鈴木雄介プロフィール】

001

生年月日:1988年1月2日
出身地 :石川県能美郡
身長  :170センチ
体重  :57キロ

 

えくぼがカワイイ、
爽やか系男子ですね☆

 

***学歴****

中学:辰口町立辰口中学校
高校:石川県立小松高等学校
大学:順天堂大学

 

 

 

 

【陸上の実績まとめ】


鈴木
さんが、世界記録を樹立したのは
2015年3月15日の
全日本競歩能美大会でのことです!

1時間16分36秒

というタイムでゴールし、
現在、世界記録保持者となっています!

 

このほか、
20キロ競歩の記録としては

第16回アジア競技大会 5位
第13回世界陸上 8位
第30回ロンドンオリンピック 36位
第17回アジア競技大会 2位

などがありますね。

hujitsu-suzuki

 

陸上種目でこれだけ上位に入れるのは
あまりないですよね!
スゴイです!

スポンサードリンク


【怪我をしていた??】

北京に出発する前のインタビューで
鈴木選手は、

調子はあまりよくない

と話していました。

 

5月頃に恥骨に炎症が出てしまい、
練習が思い通りにできなかったとか・・・

 

しかし、
金メダルという目標はブレずに
今回の世界陸上に
臨んでいるということです。

大丈夫なのでしょうか?

 

1時間以上も続く競技なので
途中で痛みが出てきてしまったら
と考えると心配ですね(**)

見守ることしかできませんが、
頑張ってほしいです。。。

スポンサードリンク


【おわりに】

陸上競技で、日本人が
メダル、ましてや“金メダル”
目指せる種目は限られています。

 

ケガの状態は心配ですが、
日本代表として、
ぜひ頑張ってほしいですね!

 

応援しています!