スロートレーニングとは?方法と効果は?ダイエットに効果あり!?

CRI_IMG_6017-thumb-815xauto-18608

スロートレーニングとは、「スロトレ」
言われ、その名の通り
“ゆっくりした動き”のトレーニングです。

筆者は、最近すっかり運動不足になって
しまいました。
私でもできるトレーニングなのでしょうか?
調べてみることにしました。

スポンサードリンク


<スロートレーニングのポイント>

1.正しいフォーム

2.ゆっくりとした動作
…3秒で上げ、1秒静止、5秒で下げるなど、
動作をゆっくり丁寧に行うのが特徴です。

これは、筋肉への血流を制限し、
筋肉に大きな負荷がかかっていると
錯覚させます。

3.ノンロック
…動作中、常に負荷がかかっている状態
を保ち、筋肉に休みを与えない方法。


<スロトレのメリット>

軽い負荷でも、
筋肉を成長させることができます。

怪我をしている方、
高齢者・女性でも1人で挑戦できます。

重いバーベルなどを使用しなくても
出来ますし、普通家にないですよね。
お家で1人で出来るのがいいですね。

スポンサードリンク


<トレーニング方法>

*体や物を持ち上げる動作、下げる動作は、
それぞれ約3秒ずつかける。
*上げる動作では息を吐き、
下げるときに息を吸う。
*1つの運動の目安回数は
5~10回。
*週2回ぐらい行いましょう。
*ダイエットをしたい人は、
ウォーキングを組み合わせると効果的。
⇒その際、まずスロトレから行うこと。

<効果は?>

スロトレだけで、
筋肉ムキムキの“マッチョ体型”になるのは、
無理があるようです。

しかし、“引き締まったスリムな体型”
になるのは十分可能みたいですよ!

ほとんどの女子は後者を目指しているので、
全く問題ないですね。
これなら、お家で「~ながらトレーニング」
出来そうなので、筆者も出来るかも!

ダイエットしたい人は、
ウォーキングを組み合わせると効果的
とありますが・・・

そういうのはできない筆者みたいな人が
こういうのに最初に
食いつくんじゃないかな?

でも、筆者は地道にお家で
「~ながらトレーニング」しようと思います。
明日から始めようかな!

スポンサードリンク