devil

タスマニアデビルが激かわ!悪魔に迫る危機とは?

最近ブームとなっている
黒くて小さな悪魔☆
「タスマニアデビル」

めちゃくちゃカワイイけど、
やっぱり、悪魔という名前には
ワケがあった!?
そのカワイイだけじゃない
魅力に迫ります。

スポンサードリンク


<「デビル」名前の由来>

デビルの名前の由来には、諸説ありますが、

「悪魔のような声がする・・・」
という、鳴き声に由来するという説や、

「死んだ動物の肉でも構わず食べてしまう」
という、エサを漁る姿に由来するという説

があるようです。

 

 

<生態>

寿命 :  最大5年
体長 :  51~76センチメートル
体重 :  4~12キログラム

・カンガルーやコアラと同じ有袋類
ただし肉食で、
骨をも噛み砕く顎の強さを持っています!!
夜行性

 

 

<デビルのお食事>

デビルは、すごい量
すごいスピードで食べます!
Tasmanian Devil Eating

1日に体重の15%
多いときは、
その40%を30分で食べてしまうことも!

よく分からないですよね?
60キロの人だったら、
1日に9キロも食べることに!
そして3.6キロを30で食べる計算に!!

なんと!!
筆者は小食なので、とても無理です。
おみそれしやした(**)

ちなみに、デビルは
ヘビや鳥、小さな動物
おそって食べるよ!!
動物の死体も食べちゃうけど☆

スポンサードリンク


<デビルの子育て>

デビルは有袋類なので、他の有袋類と同様、
やっぱりおなかの袋の中で赤ちゃんを育てます

赤ちゃんは1センチくらいの大きさで生まれて、
4か月ほど大切に袋の中で育てられます(^^)

でも、野生のデビルは、
近い将来絶滅すると見られているんです。

 

 

<デビルの危機>

デビルは絶滅の危機に瀕しています。

それは、デビルたちの間で、
病気が大流行してしているからです。

デビル同士で感染するガン
大流行しています。

タスマニアデビルを救うために、
感染していないデビルたちを、他の島に移す
取組なども行われているようです。

しかし、タスマニア島では人間が
連れ込んでしまったキツネが増えてしまい、
問題になっていて、
病気の問題が落ち着いても、
デビルたちがそこで暮らしていけるかは
分かりません。

やはり、動物の絶滅には、
必ず人間が関わっちゃってますよね・・・
デビルより何より、人間が
1番の悪魔であるに違いないです(**)

スポンサードリンク