ショクダイオオコンニャクの開花!神代植物園の場所は?

まもなく開花することで話題の
ショクダイオオコンニャクとは?

今年はいったい何処で
開花が見られるのでしょうか?

調べてみました。

スポンサードリンク


<ショクダイオオコンニャクとは>

サトイモ科、コンニャク属の植物。

別名でスマトラオオコンニャクと言われたり、
強烈な腐臭から死体花
その見た目から、お化け蒟蒻とも
呼ばれています。

インドネシア、スマトラ島の熱帯雨林に
自生しています。
数年に1度2日間しか咲かない花、
世界最大の花として有名です。

また、強烈な臭いがあることは
よく知られていますね。

肉が腐ったような
強烈な悪臭らしいですよ。

 

 

<2015年の開花について>

平成22年に小石川植物園で開花した
個体が、今年平成27年
東京の神代植物園で開花予定です。

写真は、7月19日朝の様子です。
本当に間もなくといった感じですね。

7月21日-thumb-autox340-40398
今回を逃すと、
次はいつ見られるか分からないので、
ぜひ見に行きたいですね。

スポンサードリンク


<神代植物園>

所在地  : 東京都調布市
深大寺元町5-31-10

開園時間 :9時30分~17時
(入園は16時まで)

休園日   :毎週月曜日

入園料   :一般・大人  500円
65歳以上  250円
中学生    200円
小学生以下  無料

 

 

 

<近年の国内開花>

国内での開花は非常にまれで、
まだ10例程度のようです。
2008年 7月14日
鹿児島県のフラワーパークかごしま
2008年 7月16日
鹿児島県のフラワーパークかごしま
2008年 7月29日
静岡県のはままつフラワーパーク
2010年 7月22日
東京都の小石川植物園
2010年 8月 2日
鹿児島県のフラワーパークかごしま
2011年11月30日
東京都の神代植物公園
2012年 5月25日
茨城県の国立科学博物館筑波実験植物園
2014年 7月 3日
茨城県の国立科学博物館筑波実験植物園

 

今回は2010年に
開花した個体が開花するそうです。

東京で見られるということで、
筆者もいけない距離ではない!
1度は近くで臭いを嗅いでみたいです。

スポンサードリンク