YouTube premium有料の価値はある?料金プランやサービスをチェック!

ユーチューバー
2017年に小学生のなりたい職業
4位にランクインしてから数年。

今やユーチューブ
生活の一部になっている人も
多いでしょう。

 

ところで皆さんは、

YouTube Premium
というサービスをご存じですか?

 

サービス内容

  • 広告表示がなくなる
  • バックグラウンド再生が可能
  • 動画の一時保存可能
  • YouTube Music Premiumの利用

YouTube Premium」は、
月額料金 1180円
上記サービスが利用できるようになります。

 

 

①広告表示がなくなる

ユーチューブで動画を見ていると、
見たくもない広告が出てきて
邪魔だなぁと感じる人は多いですよね。

5秒でスキップできる動画広告、
スキップできない長めの動画広告、
バナーに出てくる広告などがあります。

スキップできればまだマシですが、
15秒くらいの広告をスキップできないとか

バナー広告を、いちいち×印で消すのは
非常に面倒です。

 

何度も同じ広告が出てくると
イライラしますよね。

YouTube Premiumに登録すれば、
広告表示が一切なくなりますので、

ストレスフリーで楽しむことが出来ます!

 

 

②バックグラウンド再生が可能

通常YouTubeって、
動画再生中に他のアプリ(例えばLineとか)
を使おうとすると、再生が止まります

YouTube Premiumに登録すれば、

他⁠の⁠ア⁠プ⁠リ⁠を⁠使⁠用⁠し⁠て⁠い⁠る⁠間⁠も⁠、
画面がロックされていても

⁠再⁠生⁠を⁠続⁠け⁠る⁠こ⁠と⁠が⁠で⁠き⁠ま⁠す⁠。

これが出来るのと出来ないのとでは
使い勝手が全然違いますよね。

 

 

③動画の一時保存

一時保存された動画は、48 時間まで
オフラインで再生できます。

それ以降は、48 時間ごとにデバイスを
ネットワークに再接続する必要があります。

動画の変更や提供状況をチェックするために、
一定時間が設けられているようですね。

WIFI環境で、お気に入りの動画を保存すれば
通信料をあまりかけずにどこでも
動画を見ることが出来るので嬉しいですね!

 

 

③YouTube Music Premiumの利用

YouTube Music Premiumだけを
契約した場合、月額980円ですが

YouTube Premiumを利用すれば、
このサービスも
1180円に含まれているので、
お得です!

 

料金プラン

YouTube Premium
月額1180円と言いましたが、

ファミリープラン
学割プラン

が存在します。

 

【ファミリー プラン】

・月額1780円
・家族 5 名まで追加可能
(13 歳以上)

ファミリープランを
最大人数で利用すると

1780÷5=356円/月

と非常にお得!!

 

 

【学割プラン】

・月額680円
資格要件を満たす学生のみ利用可能。

資格要件には

YouTube学割プランが提供されている
地域の高等教育機関で学生として
登録されていること。

とあります。

高等教育機関とは、
一般的に、大学、高専、専門学校等
を指すので、高校生は含まれないようです。

資格要件については、
確認手続きを毎年行う必要があります。

最大4年間と利用期間が決まっています。
6年制大学や、留年した人などは
学生であっても利用期間に制限あるので
注意ですね。

 

 

利用率

YouTubeの自体の利用は
10代、20代で95%度で、

YouTube Premiumの利用率も、
10代、20代で1割を越えています。

 

そもそもユーチューブの
有料サービスを知らないという人も

まだ多く存在しますが
やはり生活の一部になっている
ヘビーユーザーにとっては

快適に利用できることは
非常に重要ということですね。

 

10代・20代では、何かしらの
音楽サービスを利用している人も多いので、

学割プランや、ファミリープランを
活用すれば、月額料金も
かなり安く抑えられ

YouTube Music Premium も込み込みで
利用できるのは非常にうれしいですね。

 

 

 

 

これからユーザーが
もっと増えていきそうです。

私自身、YouTube は利用していますが
まだpremiumには登録していません

 

別の音楽サービスを利用しているので
この際—
premiumに登録するのも良いかな?
と思っています。

とりあえず、無料トライアルがあるので
試してみようともいます!

皆様も是非お試しください。