「ゲーム」カテゴリーアーカイブ

ドラエグは育成とキャラメイクのゲーム!ストーリー皆無でも楽しい

オードリーのCMでお馴染み
ドラゴンエッグ

やったことはなくとも、
知っている人が多いのではないでしょうか?

 

ドラエグってどんなゲーム?

超王道モンスター育成RPG
冒険をするワクワク感がある

・・・なんて書いてありますが

ぶっちゃけ―
ドラエグ
の RPG的な部分(冒険とかね)
って、特別新しいってこともないし、

そもそもストーリーがないので
あんまり引き込まれないんですよね。。

 

このゲームは、
もっと違うところに魅力がある気がします。

 

 

【キャラメイクが楽しい!】

主人公は、クエストや「ガチャ」で
手に入れた武器や防具を、各部位に
装備することができます。

・頭
・体
・右手
・左手
・指輪
・5色のルーン

実際に装備している武器や防具とは別に
見た目装備を登録できるので、
自分好みにカスタマイズすることが可能!

ペットも連れて歩るくことが出来ます。

組み合わせは100万通り以上!

これだけで、ずっと遊べそうですね!!

 

 

【育成要素が充実】

ストーリーが全くないというのも特徴です。

その分ー
モンスターの育成という面に
かなり重きを置いたつくりになっています。

モンスターは、レベルアップ進化以外にも
「覚醒」「潜在解放」
「装備鍛錬」「転生覚醒」

の育成方法があります。

レベルアップは比較的簡単に
MAXにできます。

進化には、進化素材とゴールドが必要。
進化させると、レベルが1になるため
再レベルアップが必要。

覚醒には、覚醒の書が必要。
ステータス強化やスキル強化が出来ます。

他の育成方法も
ステータス強化や、スキルランクなどを
強化することが出来ます。

本当にとことん育成することが可能なので
やり込み要素も充分です。

 

【ガチャが引きまくれる!】

最もガチャが引けるアプリ!

と言われているドラエグ

運営さんが太っ腹なので、
ガチャがとにかく引きまくれます!!

モンスター装備のガチャもたくさん引けます!

毎日11連無料だったり、
ゲーム開始直後は、77連引けたり、

ゲリラ無料ガチャなど、
強くなれる要素は盛りだくさん!

 

無課金でも、いろいろ手にい入るので
どんどん楽しくなります!!

 

毎日ログインするだけで、
三国志にかけて、3594連ガチャ
なんてのもあって、
マジですごい!!

100連ガチャはよく聞くけど、
3594連って
冗談としか思えないレベル!

 

すぐに数百回
無料でガチャが回せてしまうので、

ユーザーに運営が儲かっているか
心配されるほどです。

 

 

ゲーム展開

ストーリーのようなものはないので、
最初は、クエストをこなしていく
という感じになります。

ストーリーを進めるクエストのほか、
イベントクエストなどもあります。

「クエスト」をプレイしていくことで
新しいコンテンツが解放されていきます。

・ギルド同士で戦う「ギルドバトル」
・他プレイヤーと戦う「ハンターズアリーナ」

など、様々なコンテンツがあります。

 

 

 

バトル

プレイヤー同士がチームを組み、
共に戦う共闘バトルオンラインRPG
どこか懐かしさを感じる王道ターン制バトル

このバトル画面、誰もがどこかで
1度は見たことあるような画面ですよね。

昔のドラクエとか 似てるよね。

攻撃ボタン →攻撃 
スキルボタン→スキル発動

とシンプルで分かりやすいので
直感的にプレイできますし、

オート機能もあるので初心者でも
困ることはないです。。

 

ただし、ギルドバトル強敵には
コマンド操作で戦略的に戦うのがお勧め!

最大10対10
リアルタイム共闘バトルが可能!

チャットで連携・仲間と協力して
戦略的に戦うとみんなで盛り上がれます!

 

バトル操作も簡単で、RPG初心者でも
分かりやすく、遊びやすいです。

コラボやイベントなども多く
飽きずに楽しむことが出来ますよ!

ストーリー性はないので、
そこを求めている人は
物足りないかもしれませんが、

やり込み要素も充分あるので
長く続けられるゲームだと思います。

 

獅子の如くは無課金でもOK?戦国アプリの革命とは本当か?

戦国アプリの革命!
戦国を超える戦国ゲーム!

と謳っている
獅子の如く~戦国覇王戦記~
めちゃくちゃ惹かれますよね!

 

本作は、おすすめアプリ
として紹介されていることが
非常に多いのですが―

一体どんなゲームなんでしょうか?

謳い文句通りの革命アプリなんでしょうか?

他ユーザーのレビューも合わせて
見ていきましょう!

 

本格戦国ストラテジー

ストラテジーとは・・・

大規模な作戦を遂行するために
総合的な方策を練る

というニュアンスがあります。

 

本作は―
城主となり国を治め、
戦に勝利し
天下統一すること

が最大の目的です。

・農地や市場の拡大
・内政で国力が拡大
・兵舎や城郭を強化、武力を高める
・領土を広げる
・敵国を破る最強の軍団を目指す

など戦場で勝てば良いってだけではなく
自軍の城を山ほどある選択肢の中で
発展させ、他のプレイヤーが躍動する世界で
覇権を目指すゲームです。

 

ゲームはリアルタイムで進行しており、

攻めやすそうな他プレイヤーの
城に攻め入って、お宝を奪ったり、
反対に奪われたりもします。

確かに面白そう!!

オープニングもカッコよくて、
こちらをワクワクさせる映像となってます。

やってみたい!
と思っちゃいますよね。

 

キレイで滑らか

オープニングを見ても分かるように、
グラフィックがきれいです。

そして動きが超滑らか!!

テンポもよくストーリも進んでいくので
ストレスなくプレイすることが出来ます。

 

 

無課金では勝てない?

頭を使い、生き残るコツを見つけたユーザーは
無課金で十分楽しんでいる人もいます

 

ですが―
多くのユーザーにとって、このゲームは

課金なしだと、かなり厳しい

と感じると思います。。。

基本的に、時間短縮要素
課金のメインになっていてるのですが―

課金しないと、ひたすら待つ
というだけの時間が続きます。

内政やら城外やらで
色々やらないといけないので、

本気でプレイするとなれば、
頻繁にゲームを起動し、張り付いて
プレイする状態になります。。。

 

ただ、そうやってコツコツプレイをして
強くなっていっても、上位者から
毎日攻撃されるという悲痛な声も・・・

 

そうなった場合、
モチベーションを保てずリタイアする
ユーザーもいるようです。

 

一族に加入が必須!?

本作には、
一族というシステムがあります。

一族とは―
プレイヤー同士で協力する要素
下記のようなメリットがあります。

①イベントに参加できる
②他者から攻撃されにくくなる
③メンバーからギフトをもらえる
④ヘルプで時間短縮・資源収益増加
⑤一族商店でアイテム購入

一族に加入しないと
毎日の任務をこなすこともできず
城外でできないことも多いので

一族加入は
必須と考えたほうが良いでしょう。

 

ただ、このシステム―

1人でプレイしたい人、

コミュニケーションを取りたくない人

にとっては面倒臭いシステムだと思います。


順位の高い一族
や、
アクティブ率の高い一族に入ると、
一族に貢献することが求められます。

寄生しているだけだと
    追放されることもあります。

 

一族にもいろいろあり、
対人戦を控えめにしている一族もあるので
自分に合った一族に入りましょう。

 

 

最初は、「初心者保護期間」
が設けられています。

御殿レベルが9になるか、
プレイ時間48時間に達すると
その保護期間が終了となります。

初心者が、他のプレイヤーから
いきなり攻撃を受けることはありませんので
まずは安心して始められるでしょう。

 

戦略ゲームなので、
無課金でプレイするというところに
モチベーションを持ってくる人もいます

課金せずに勝つには?
と考えて戦略を練るプレイヤーほど
このゲームを本当に楽しんでいる
と言えるかもしれませんね。

 

革命!というと
なんか大げさな気がするけど―

多くのやりこみ要素があるので、
色んな戦国ゲームをやってきた人も
充分満足できるレベルだと思いますよ!

初心者でも

トーラムは自由度高めなキャラメイクとスローライフが最高!

トーラムってどんなゲーム?

フル3Dで描かれる重厚で壮大な世界を、
主人公となって駆け巡る、冒険ファンタジー

物語の舞台

数百年前に大地がバラバラに崩壊
するほどの大変動に見舞われ、
神々が急遽四散した大地を寄せ
集めつなぎ合わせたために、
モザイク状の異様な景観に
なってしまった世界。

元々あった国家は消滅したが、
4つの民族が種を超越した
主義主張で離合集散を繰り返した
結果、4つの派に分かれている。

そんな中、一人の冒険者が
特異な特徴を持つこの世界に
やって来た。

冒険者は、世界を構成する
4派の様々な人々と出会いながら
多種多様な冒険をくぐり抜け、
その裏側でひそかに増殖する謎の
存在と対峙してゆくことになる……

 

自由さが魅力

【キャラメイク】

”自由を謳歌する”とあるように

最大の魅力ともいえるのが、
キャラクターメイキングの自由度です。

なんと!5000億通りを超える
キャラメイクが可能!!!!!

身長:3種    瞳の形:5種
表情:11種     瞳の色:11
肌色:15種     
後ろ髪:39
前髪:40種  尻尾髪:30
髪色:35種

好きな武器:10種
性別

5000億通りって、もはや何?

キャラメイクに拘る方は
本当にとことんできますね!

キャラメイクだけで、
永遠に遊べそうですね。

逆に悩みすぎて、選ぶのに
時間がかかりそうですが。。。

 

【武器】

色情報」を持った武器を入手すれば、
武器を好きな色に変えることができます。

さらにさらに―
武器・防具は作成も可能で、
ゲームを進めていけば、装備の能力も
自由に作成することができます。

職業」という枠を無くし、
装備する武器で、戦い方も
自由に選べるようになっています。

 

 

【育成】
トーラムには、
スキルツリーというシステムがあります。

スキル習得の条件システムのことで、

習得したいスキルによって異なる、
根となるスキルのレベルを一定以上にする
などの条件があります。

 

スキルの習得やレベルアップに必要となるのが
スキルポイントです。

スキルポイントは有限のため
すべてのスキルを習得して、
スキルレベルを最大にするのは
不可能なのです。

スキルポイントの振り分けを
やり直したい時は、
忘却の書で再振り分けが可能。

 

またスキルツリーは、
リセットすることも可能です。
リセットには、雫玉が10個必要です。

やり直すことは可能ですが、
忘却の書は簡単に手に入るものではないので
よく考えて振り分けしましょう!

 

【スローライフ】

土地を買って
マイルームを建築することもできます。

屋根や外壁、窓やドアなど、
すべてを自分好みにレイアウトが可能で、

家具や装飾品で室内を飾り付けて
お気に入りの部屋にカスタマイズ可能。

また、その菜園で植物を育て、
収穫した食材を使って
料理をふるまうこともできちゃいます。

 

 

課金は必要?

雫玉の購入
が主な課金要素となっています。

~雫玉の使い道~

ガチャ

オシャレ装備の「アバターガチャ」と
装備強化のための「精錬ガチャ」を用意。

1回/5個、11回/50個で引くことが出来ます。

クエストを進める上で、
装備に困ることはないので
無課金でも、普通に楽しめます!

 

無償の雫玉を貯めて、
精錬ガチャをやれば、問題ないです。

ただし、アバターを揃えたい人は、
課金しないと無理でしょう。

雫玉の無償配布は少ないですし、
微課金でも引けるガチャの数が
極端に少ないので、
目当ての装備を当てるのは難しいです。

 

②アイテム購入

HP回復アイテムの
ライフポーション」など、1個から
購入可能で、いつでも購入できます。

 

2020年2月時点で、
1100万ダウンロードを突破し、

リリースから時間がたった今でも
人気が高いです。

キャラメイクスローライフだけでも
とにかく出来ることが多いので、
飽きずに楽しめます!

是非やってみてくださいね!

カムトラは鬼滅ファンにお勧め!?漫画も読める育成RPGが人気!

神式一閃カムライトライブとは―

少年漫画風ストーリーが魅力の

和風ファンタジーな8つの国をめぐる
やりこみ育成RPGです。

ストーリー

ヤマタノオロチが封印され幾千年

平和な時代に影が差し、
『ケガレ』が人びとを苦しめていた。

そこに立ち上がるは、
神侍 ―カムライ―
八百万の神々の力を受け継いだ戦士たち

大切なモノを守るため
大切な人を守るため
大切な信念を守るため

カムライ達は命を懸けて戦う―

少年漫画風ストーリーに加え、
このイラストー

大人気漫画
鬼滅の刃に似ている
という声もあり―

(…似てると言えば似てるような)

鬼滅ファンにもおすすめしたい
ゲームとなってます!

 

ゲーム内で漫画が読める

カムトラでは―

ストーリー漫画 キャラクター漫画

2種類の漫画を読むことができます。

【ストーリー漫画】

ゲーム本編に登場するキャラクター
「マヒト」を主人公とした冒険物語です。

カムライや神式についての設定や
世界観を深く知ることができます。

【キャラクター漫画】

各キャラクターにスポットを当てた
単発形式の漫画です。
キャラクターの性格や内面が一目で
分かる漫画になっています。

少年漫画風ストーリーを
本当に漫画で読むことが出来ます。

この漫画も面白い!と評判で、
深くキャラクターを知ることが出来るので
愛着が湧いてきますよ。

漫画を読みながらというのは
斬新で面白いな!と思いました。

どちらの漫画も、ゲーム本編を
より一層楽しむことができますので、
是非読んでみてください!

 

 

やり込み育成が魅力

このゲームでは―

プレイヤーがトレーナーとなって、
カムライたちを鍛え
一緒にケガレと戦っていきます。

キャラクターは入手しただけでは
戦闘パーティに編成することができない為、
必ず修行を完了しなければいけません。

 

トレーナーを強化し、
より強いキャラを作り出すというのも
やりこみ育成がこのゲームの魅力です。

 

全4章、各章8日で構成された
「修行」によって、キャラを育てていきます。

「修行」の最大の特徴は、

編成する仲間によって

覚えられるスキルや
発生するストーリーが異なる

という点です。

同じキャラクターでも
スキルやステータスが全く異なってくる

色んなパターンを試して、自分だけの
最強キャラクターを育成しましょう!

 

バトルシステム

闘技場にて、2種類のバトルが可能です。

【リーグ対戦】

ほかのプレイヤーのデッキと戦い
獲得ポイントで順位を競います。

バトルに勝利すると相手からポイントを
獲得でき、闘技場メダルも手に入ります
負けるとポイントを奪われます

他のプレイヤーから戦いを挑まれることも。
こちらも負けると
ポイントが奪われてしまいます。


【腕試し

CPUのデッキと戦います。

対戦相手はCPUです。
勝つとガチャや買い物に必要な
虹水晶と闘技場メダルがもらえます

腕試しのステージは、
徐々に解放されていきます。

挑戦する機会が増えれば、
虹水晶もたくさん手に入るので
頑張りましょう!

 

 

 

課金は必要?

闘技場でランク報酬を狙うのであれば
課金が必須と言えるでしょう。

上位ランカーになれば、
重課金者ばかりですので、
無課金で戦うのは厳しいと思います。。。

また、課金ガチャでもできますが、

星5のレアキャラの排出確率
3%となっています。

星5キャラの中でも、キャラ毎の排出率
0.0566%となり、
狙ったキャラを手に入れるには
課金なしでは不可能と言って
差し支えないでしょう。

ガチャでキャラが出ないのが
どのゲームも同じような感じなので
特別悪いとも思いませんが、

それ以外での評価がかなり高いので
もう少し改善されないかな?
と願っています。

 

修行のシステムは
育成シミュレーション好きには
たまらない内容で、

スキルからステータスまで
自分好みのカスタマイズが可能なので、

単純な強化システムに飽きてきた
という方には、お勧めです!

ぜひやってみてください。

エバーテイルは本格RPGをスマホでプレイ!ポケモンとは全然違う!

これまでのスマホRPGとは一線を画した
本格RPGと噂の「エバーテイル」って
どんなゲームなんでしょうか?

簡単にまとめると―

魅力いっぱいのファンタジー
RPG世界で200種類以上の
モンスターを捕獲・育成・進化!!

↑↑↑

モンスターの捕獲・育成・進化って

あのゲームに似ている気が・・・

そうです!
ポケモンに似てると思いましたよね!

ユーザーから
そういう声も出ているようです。

しかーし!
実際は全然違う!!

ポケモンマスターを目指すポケモンは、
ポケモン集めることがメインなのですが、

エバーテイルでは、
モンスター集めがメインではない。

もっと違うところに
魅力があるゲームです。

 

メインストーリー

100年に一度やってくる劫魔節。

劫魔節になると魔神エターナルが現れ
モンスターを率いて
破壊と殺戮の限りを尽くす。

劫魔を討ち破る紋章の力が目覚めた
少年フィンは劫魔節を終わらせるため、

劫魔に襲われた村の生き残りである
少女リゼットは弟を救うために、
騎士リュドミラ  と共に
劫魔節を終わらせる戦いへ……


王道
なんだけど、
重厚なストーリーとなっています。

 

 

エバーテイルの魅力

このゲームの魅力は、
スマホRPGっぽくないってこと!

町やフィールドを駆け回って宝箱探したり、

ザコ敵と戦ったり、
ストーリーを進めてボスと闘ったり、

家庭用ゲーム機仕様
超本格なんです!!

 

バトルシステムが難しい?

バトルは、メンバー4人が先鋒として登場し、
控えの4人と負け抜けで入れ替わります。

先に相手のチームのHPを
全て0にした方の勝ちというルールです

よくあるパターンで
一見単純そうに思うのですが、
このバトルシステムが
結構深い!

そう!このゲームの最大の特徴は、
バトルシステムにあります。

 

まずは、「TU」「チームスピリット」を
理解することが重要です。

TU待機時間

この待機時間はスキルに付いている
数値 TUで決まります。

TUが大きな技ほど強力ですが、
待機時間が長くなり、次の行動まで
時間がかかります。

 

チームスピリット
パーティー全体で共有するMP

通常の攻撃で増加し、特殊技で消費します。
スピリットがあることによって、
特殊技ばかりを連発することが
できなくなっています。

どこでスピリットを溜めて、いつ使うか、
戦略が重要となっているわけです。

 

 

バトルで負けるときは、
こちらのレベルが低いというよりも、
技の発動順序がダメだったということが
多いゲームです。

ポケモンのような
単なるターン制ではない戦略性の高さ

が魅力となっています。

 

本作のバトルシステムを理解し、
戦略的に戦うところが
プレイヤーの腕の見せ所
一番の魅力だと言えるでしょう!

 

キャラには、それぞれ
「得意武器」があります。

得意武器を装備すると
上昇する能力の幅が大きくなります。

武器にもレベルがあり、
戦闘やアイテムでレベルを上げ、
成長させることが出来ます。

 

 

ストレスフリーな仕様

バトルではオートモードも用意されており、
時代のニーズにも合わせた作り
になっていて、
効率よくゲームを進められます!

敵に襲われるのは「茂み」の中など、
特定の地点だけなので、
敵の襲撃を気にせず走り回ることが可能。

ここはポケモンぽいですね。。。

バトルでは、逃げるを選択すると
確実に逃げられる仕様です。

もし敗北しても、直前からすぐに再開可能
という点が、ユーザーにとっては
ストレスフリーで嬉しいです。

 

 

戦略性の高いゲームなので、
決して簡単ではないと思います。

その分、やりがい達成感
感じられるゲームです。

ストーリー展開はそこそこ早く
省けるところはオートでできるため、
飽きずに楽しむことができるでしょう。

スマホでも充分満足できる
本格仕様です。

是非1度やってみてはいかがでしょう?