dアニメストアがアニメ好きに絶対おすすめな理由!他社と徹底比較

最近は、動画配信サービス
種類が増えてきて、どれを選んだらいいのか
悩んでしまいますよね。

 

もちろん、それぞれのサービスによって、
特徴扱っている作品が異なります
ので、自分に合うものを見つけるのが
1番!!!

そんな中で、アニメ好きという方に
お勧めしたいのが、dアニメストア」!

名前の通り、
アニメに特化したサービスと言えます。

 

アニメに強いと言えば、「アニメ放題」など、
他にも類似の動画配信サービスがありますね。

なぜ、dアニメがおすすめなのか?

他社との比較で語りたいと思います!

 

アニメ特化動画配信サービス

〇dアニメストア
〇アニメ放題
〇あにてれ

アニメが見られるサービスは
他にもいろいろあるのですが、
今回は、上記3つの比較で行きます!

 

【価格と作品数】

まずは、月額料金を比較!

アニメ放題
 (月額400円/3000作品)

dアニメストア
 (月額400円/3000作品)
 
あにてれ
 (月額700円/620作品)

上記を見ると、
アニメ放題と、dアニメストアの一騎打ち
という感じ。

あにてれを 侮ることなかれ!
料金だけ見ると高く感じますが
神サービスとも言われているのです。

日本最大級のアニメ放送局と言えば、
テレビ東京ですが、

テレ東は、全国に系列局が少ないため、
地方では放送されるとしても、

かなり遅れての放送だったり、
放送されない地域も存在していました。


あにてれ
は、
そんなテレ東アニメファン
心をしっかりキャッチした
サービスとなっています。

アイカツ」「スレイヤーズ」など
過去の人気作も見放題で、

放送直後に配信される作品も多いのが
うれしいサービスです!

テレ東アニメファンにとっては、
このサービスは、まさに神!
決して高くはないでしょう!!

 

dアニメストアと
アニメ放題の違いは何?

提供作品数も、料金も同じレベルの
2つのサービスについて、
詳しく見ていきましょう。

~私がdアニメストアを
    お勧めする理由~

①配信が速い!

新作・放映中の
アニメのラインナップは
ほとんど同じで互角と言えます。

しかし、その配信スピードでは
dアニメストアのほうが
圧倒的に速いと言われています。

dアニメストアは、
「地上波同時」「見放題最速」
などの配信が多く、
新作もすぐに見ることが出来るのが
最大の魅力だと思います!

 

②作品が見つけやすい

アニメ放題は、
配信されているはずの動画が
見つからないなどのレビューが
結構目立ちます。

見たいときに
すぐ作品が出てこないと
イライラしますよね。

 

③対応デバイスが豊富

これに関しては、
dアニメストアが良い!!
というよりは、

アニメ放題が不便すぎる
と思います。

アニメ放題は、
PCからも視聴可能ですが、

対応ブラウザが少なすぎて
めちゃくちゃ不便です。

「Internet Explorer」
「Safari」のみの対応で、
「chrome」などでは視聴できません。

私にとって、これが一番のマイナスポイント
かなと思います。

 

dアニメストアは、
対応デバイスも、ブラウザも
アニメ放題よりも多く使いやすいです。

 

【新作以外の作品は?】

カテゴリーに違いが!

『dアニメストア』には
2.5次元舞台」「ライブ/ラジオ/etc.
など、コアなファン向けのコンテンツが
豊富な印象です。

『アニメ放題』には
「ファミリー・キッズ」
のカテゴリがあり何となく
小さい子供がいるファミリー向け
という印象です。

 

個人的には、
コンテンツのバリエーションや
対応デバイスが充実している
dアニメストア」のほうがおすすめです。

しかし、放送中アニメの見逃し配信の
多さや、すべて見放題などを見てみると
アニメ放題も捨てきれません。

そのときの作品を見比べてみて、
好みの作品をより扱っているほうを
選ぶのがいいですね。

エバーテイルは本格RPGをスマホでプレイ!ポケモンとは全然違う!

これまでのスマホRPGとは一線を画した
本格RPGと噂の「エバーテイル」って
どんなゲームなんでしょうか?

簡単にまとめると―

魅力いっぱいのファンタジー
RPG世界で200種類以上の
モンスターを捕獲・育成・進化!!

↑↑↑

モンスターの捕獲・育成・進化って

あのゲームに似ている気が・・・

そうです!
ポケモンに似てると思いましたよね!

ユーザーから
そういう声も出ているようです。

しかーし!
実際は全然違う!!

ポケモンマスターを目指すポケモンは、
ポケモン集めることがメインなのですが、

エバーテイルでは、
モンスター集めがメインではない。

もっと違うところに
魅力があるゲームです。

 

メインストーリー

100年に一度やってくる劫魔節。

劫魔節になると魔神エターナルが現れ
モンスターを率いて
破壊と殺戮の限りを尽くす。

劫魔を討ち破る紋章の力が目覚めた
少年フィンは劫魔節を終わらせるため、

劫魔に襲われた村の生き残りである
少女リゼットは弟を救うために、
騎士リュドミラ  と共に
劫魔節を終わらせる戦いへ……


王道
なんだけど、
重厚なストーリーとなっています。

 

 

エバーテイルの魅力

このゲームの魅力は、
スマホRPGっぽくないってこと!

町やフィールドを駆け回って宝箱探したり、

ザコ敵と戦ったり、
ストーリーを進めてボスと闘ったり、

家庭用ゲーム機仕様
超本格なんです!!

 

バトルシステムが難しい?

バトルは、メンバー4人が先鋒として登場し、
控えの4人と負け抜けで入れ替わります。

先に相手のチームのHPを
全て0にした方の勝ちというルールです

よくあるパターンで
一見単純そうに思うのですが、
このバトルシステムが
結構深い!

そう!このゲームの最大の特徴は、
バトルシステムにあります。

 

まずは、「TU」「チームスピリット」を
理解することが重要です。

TU待機時間

この待機時間はスキルに付いている
数値 TUで決まります。

TUが大きな技ほど強力ですが、
待機時間が長くなり、次の行動まで
時間がかかります。

 

チームスピリット
パーティー全体で共有するMP

通常の攻撃で増加し、特殊技で消費します。
スピリットがあることによって、
特殊技ばかりを連発することが
できなくなっています。

どこでスピリットを溜めて、いつ使うか、
戦略が重要となっているわけです。

 

 

バトルで負けるときは、
こちらのレベルが低いというよりも、
技の発動順序がダメだったということが
多いゲームです。

ポケモンのような
単なるターン制ではない戦略性の高さ

が魅力となっています。

 

本作のバトルシステムを理解し、
戦略的に戦うところが
プレイヤーの腕の見せ所
一番の魅力だと言えるでしょう!

 

キャラには、それぞれ
「得意武器」があります。

得意武器を装備すると
上昇する能力の幅が大きくなります。

武器にもレベルがあり、
戦闘やアイテムでレベルを上げ、
成長させることが出来ます。

 

 

ストレスフリーな仕様

バトルではオートモードも用意されており、
時代のニーズにも合わせた作り
になっていて、
効率よくゲームを進められます!

敵に襲われるのは「茂み」の中など、
特定の地点だけなので、
敵の襲撃を気にせず走り回ることが可能。

ここはポケモンぽいですね。。。

バトルでは、逃げるを選択すると
確実に逃げられる仕様です。

もし敗北しても、直前からすぐに再開可能
という点が、ユーザーにとっては
ストレスフリーで嬉しいです。

 

 

戦略性の高いゲームなので、
決して簡単ではないと思います。

その分、やりがい達成感
感じられるゲームです。

ストーリー展開はそこそこ早く
省けるところはオートでできるため、
飽きずに楽しむことができるでしょう。

スマホでも充分満足できる
本格仕様です。

是非1度やってみてはいかがでしょう?